著者検索結果:(27459件)

61~80件(27459件中) <先頭> ≪前のページへ 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |   次のページへ≫ <最後>
Vol.102 No.2 pp.140-146  
スピン波リザバーコンピューティングチップデバイス
中根 了昌 
あらまし | 本文:PDF(991.1KB)

Vol.102 No.2 pp.134-139  
微小光学系によるリザバーコンピューティング
武田 征士 
あらまし | 本文:PDF(1MB)

Vol.102 No.2 pp.155-157  
英国,官学が産を呼び込む国
瀬戸 一郎 
あらまし | 本文:PDF(712.6KB)

Vol.102 No.2 pp.127-133  
光を用いたリザバーコンピューティングの最新研究動向
内田 淳史 菅野 円隆 
あらまし | 本文:PDF(783.9KB)

Vol.102 No.2 pp.121-126  
柔らかいマテリアルの変形を用いた情報処理
中嶋 浩平 井上 克馬 國吉 康夫 Sophon SOMLOR Tito Pradhono TOMO Alexander SCHMITZ 
あらまし | 本文:PDF(1.3MB)

Vol.102 No.2 pp.158-161  
移動体通信システムの過去・現在・未来――英国からのメッセージ――
Lajos HANZO 衣斐 信介 
あらまし | 本文:PDF(925.7KB)

Vol.102 No.2 pp.108-113    Open Access
リザバーコンピューティングの概念と最近の動向
田中 剛平 
あらまし | Free本文:PDF(695.9KB)

Vol.102 No.2 pp.114-120  
リザバーコンピューティングに適した力学系の特性と構造
犬伏 正信 吉村 和之 
あらまし | 本文:PDF(828.2KB)

Vol.102 No.2 pp.184-195  
各支部学生員の感想と学生ブランチ活動
学生会 
あらまし | 本文:PDF(1.2MB)

Vol.102 No.2 pp.197-197  
2018 International Symposium on Nonlinear Theory and Its Applications(NOLTA 2018)
荒井 伸太郎 
あらまし | 本文:PDF(138.7KB)

Vol.102 No.2 pp.0-0    Open Access
歳をとったら学会で楽しもう
河東 晴子 
あらまし | Free本文:PDF(191.5KB)

Vol.102 No.2 pp.182-183  
マイク1本による低遅延音声分離技術の開発
谷口 英司 
あらまし | 本文:PDF(484.4KB)

Vol.102 No.2 pp.172-178  
社会課題に取り組むワークショップとその効果――琉球大学・京都大学合同デザインスクールの経験――
當間 愛晃 山田 孝治 遠藤 聡志 十河 卓司 石田 亨 
あらまし | 本文:PDF(1.4MB)

Vol.102 No.2 pp.197-197  
2018 IEEE 7th Global Conference on Consumer Electronics(IEEE GCCE 2018, IEEE第7回情報家電に関する国際会議)
小島 一恭 
あらまし | 本文:PDF(138.7KB)

Vol.102 No.2 pp.162-164  
英国サウサンプトン大学でのPh.D.取得に関わる体験記
杉浦 慎哉 
あらまし | 本文:PDF(434.2KB)

Vol.102 No.2 pp.181-182  
微細なメカニカル振動子を用いた核スピンの新しい操作技術
坂井田 規夫 
あらまし | 本文:PDF(450.8KB)

Vol.102 No.2 pp.196-196  
長尾 先生の文化勲章受章を祝して――情報学の基礎の確立――
美濃 導彦 
あらまし | 本文:PDF(269.1KB)

Vol.102 No.1 pp.2-10  
未来社会の知的財産戦略ビジョン
住田 孝之 
あらまし | 本文:PDF(2.6MB)

Vol.102 No.1 pp.42-46    Open Access
触力覚通信の仕組み
石橋 豊 黄 平国 
あらまし | Free本文:PDF(596.8KB)

Vol.102 No.1 pp.47-51  
触力覚インタフェース装置の分類と特徴
石橋 豊 三好 孝典 黄 平国 
あらまし | 本文:PDF(700.9KB)

61~80件(27459件中) <先頭> ≪前のページへ 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |   次のページへ≫ <最後>

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355