あらまし

パターン認識・メディア理解の応用技術に関するOpen Idea

中澤 篤志 松下 康之 山崎 俊彦 

Vol.101 No.10pp.1004-1010

発行日:2018/10/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 パターン認識・メディア理解の機能拡張に向けたOpen Idea

専門分野:

キーワード:
パターン認識の応用人の内部状態行動変容社会問題科学とパターン認識

本文:PDF(1.4MB)

あらまし:
パターン認識・メディア理解においては,対象特有のドメイン知識(バイアス)を考え,それに適する方法を考え出すことが重要であり,従来パターン認識の応用対象として考えづらかった高度に複雑かつ現実に即した問題を考えることで,より原理の理解が進み,かつ新しい方向性を見いだすことができる.具体的に本稿では,個人の内部状態推定と行動変容,社会規模の問題,科学における諸問題解決,を今後重要な応用領域として取り上げ,その問題の困難さや社会的重要性について議論する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355