あらまし

5Gで楽しむスタジアム観戦

村田 博司 

Vol.101 No.11pp.1091-1094

発行日:2018/11/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:特集 間もなく離陸する5G──新たな通信社会は何が変わるのか?──

専門分野:

キーワード:
ミリ波光ファイバ無線高密度ユーザ環境端末位置推定技術

本文:PDF(1.2MB)

あらまし:
スタジアムでは,オリンピック・パラリンピックや,野球,サッカー,コンサートなど,大勢の観客が集まるイベントが開催される.このとき,比較的狭いエリア(たかだか数百m平方程度)に数万人もの観客が集中することになるために,従来の無線通信システムを用いた場合にはかなりの電波干渉,ふくそうが生じることが懸念される.それゆえ,スタジアムは,5Gの特長・優位性を発揮できる環境であると考えられる.実際の大規模なスタジアムにおいて快適な通信環境を実現するためには,無線技術と光ファイバ通信技術との融合がポイントになると考えられる.本稿では,4万人収容大規模サッカースタジアムにおいて実施した無線・光融合5G通信実験について紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355