あらまし

マイクロ波・ミリ波フォトニクス技術の最新動向

川西 哲也 

Vol.101 No.2pp.131-137

発行日:2018/02/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 マイクロ波・ミリ波フォトニクス技術の新展開

専門分野:

キーワード:
ファイバ無線移動通信5Gセンシング

本文:PDF(1.3MB)

あらまし:
光技術により電波の発生・検波を行うマイクロ波・ミリ波フォトニクス技術は,通信の分野ではシステム構築の柔軟性や簡素化など,計測の分野では広帯域性や低じょう乱性などの利点があり,現在,国内外で活発に研究開発が進められている.次世代移動通信システムにおいて,ネットワーク接続された多数の基地局から成る構成が検討されており,光ファイバ通信と無線通信の更なる融合が期待されている.本稿ではこのような光と無線の融合領域の開発の方向性を議論し,マイクロ波・ミリ波フォトニクス技術の動向を紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355