あらまし

光技術を利用した電磁界計測

佐々木 愛一郎 都甲 浩芳 

Vol.101 No.2pp.166-173

発行日:2018/02/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 マイクロ波・ミリ波フォトニクス技術の新展開

専門分野:

キーワード:
電磁界計測電気光学結晶偏光干渉計変調アンテナ

本文:PDF(1.4MB)

あらまし:
モバイル社会の進展に伴い,通信をはじめとする様々な分野で電磁波が利用されるようになった.このような状況を反映し,電界や磁界の状態を正しく計測する手法が求められている.電磁界計測の手法は様々であるが,光技術を利用した計測法が20世紀後半に提案されて以来,現代においても多彩なアプローチで研究・実用化がなされている.本稿では,光技術を利用した電磁界計測のエッセンスを解説するとともに,我々のグループにおける本計測法の応用例を紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355