あらまし

CAT(0)空間上のアルゴリズムと最適化について

平井 広志 

Vol.101 No.3pp.276-279

発行日:2018/03/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 グラフアルゴリズムの最先端

専門分野:

キーワード:
CAT(0)空間測地線問題系統樹空間メディアングラフオーソスキーム複体

本文:PDF(294.8KB)

あらまし:
CAT(0)空間と呼ばれるユークリッド空間や双曲空間を一般化した距離空間がある.CAT(0)とは,「曲率が非正」ということを意味している.この空間は,ユークリッド空間で成り立つ様々な良い性質を引き継いでいる.特に,任意の2点を結ぶ測地線(最短路)が一意に定まる.このことから凸関数なども自然に定義される.最近になって,CAT(0)空間を利用したモデリングやその上でのアルゴリズム・最適化理論が展開され始めている.本稿では,そのような試みの一端を紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355