あらまし

植物工場のソリューション――農業技術と工業技術の融合した植物工場について――

安達 敏雄 

Vol.101 No.7pp.673-677

発行日:2018/07/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:解説

専門分野:

キーワード:
植物工場安定生産環境制御省力化

本文:PDF(1.5MB)

あらまし:
近年の異常気象(夏期の高温,集中豪雨,竜巻等)の多発や就農者の高齢化など,農作物生産現場を取り巻く環境は厳しさを増しており,日本における農作物生産は大きな転機を迎えようとしている.人工光型植物工場システムは,安心安全な野菜を天候など外部要因によらず安定して供給することが可能であり,また,異物混入もなく生菌数も少ないため,長期保存が可能であるなど,近年大きく注目を集めている.本稿では,家電製品事業化で培った工業製品製造ノウハウを活用した「植物工場プラント開発」と植物工場に特有の栽培技術をパッケージ化した「栽培レシピ開発」の両面でこれらの課題の解決を図っており,その内容について紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355