あらまし

ランダムな雑音を利用して高い安全性を実現する暗号通信装置を試作――事実上解読が不可能なレベルで長距離の暗号通信が可能に――

[担当委員] 赤峰 幸徳 

Vol.101 No.8pp.861-862

発行日:2018/08/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:ニュース解説

専門分野:

キーワード:
---

本文:PDF(494.1KB)>>

記事を購入

あらまし:

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355