あらまし

音声言語理解のための音声認識

渡部 晋治 堀 貴明 

Vol.101 No.9pp.885-890

発行日:2018/09/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 音声言語理解のこれまでとこれから

専門分野:

キーワード:
音声認識音響モデル言語モデル今後の課題

本文:PDF(563KB)

あらまし:
音声認識技術は,大量の音声データの利用と深層学習の導入により,近年急速に発展してきた.この中で,今まで非常に難しいと考えられてきた雑音下の音声認識の精度も向上し,現実的な環境で用いることができるようになってきている.本稿では,深層学習の利用を中心に,近年の音声認識技術の発展及びその将来像について,音声認識を含めた音声処理研究者のみならず,関連する技術分野の研究者も対象に,解説を行う.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355