あらまし

音声発話系列からのユーザの意図の理解

吉野 幸一郎 

Vol.101 No.9pp.896-901

発行日:2018/09/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 音声言語理解のこれまでとこれから

専門分野:

キーワード:
対話状態推定対話履歴

本文:PDF(644.4KB)

あらまし:
音声言語理解を用いるアプリケーションにおいて,複数のスロットを持つような複雑なユーザ意図の理解やタスクの実現には,音声発話の系列を考慮することが不可欠である.こうした系列の考慮は,音声言語理解を用いたアプリケーションの可能性が示唆された頃から検討がされており,様々なアプローチがとられてきた.本稿では,こうしたアプローチを概観するとともに,分野として今後どのような発展が期待されるかを解説する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355