あらまし

人工知能による文学創作

松原 仁 川村 秀憲 

Vol.102 No.3pp.240-246

発行日:2019/03/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 創造性・芸術性におけるAIの可能性

専門分野:

キーワード:
小説ショートショート俳句ディープラーニング

本文:PDF(670.1KB)

あらまし:
コンピュータに創造性を持たせようという試みの一環としてコンピュータに文学作品を創作させる研究が行われている.本稿ではコンピュータに文学を創作させる試みとして小説(ショートショート)と俳句の例を取り上げる.小説の部分は松原が,俳句の部分は川村が執筆している.散文の代表としての小説,韻文の代表としての俳句であり,方法論も(機械学習を使っていない)従来の人工知能の技術による小説創作とディープラーニングの技術による俳句創作であり,比較対象として適当と考える.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355