あらまし

相模原市IoT推進ラボ(さがみはらIoT研究会)の活動

加藤 聖隆 

Vol.102 No.5pp.443-447

発行日:2019/05/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:特集 IoTの全て

専門分野:

キーワード:
生産管理精密農業QoL向上身の丈IoT技術Sagamiharaモデル

本文:PDF(982.9KB)>>

記事を購入

あらまし:
神奈川県相模原市では,地域企業の生産性向上を目的として,生産現場の見える化を実現するIoT技術の開発及び導入検証を進めている.導入する分野は,当初の目的であった中小企業の生産管理の分野だけでなく,精密農業分野,Quality of Life(QoL)向上のための生活モニタ分野にまで広がってきている.IoT技術を導入において重要となるのは,導入される顧客側と,IoT技術を提供するIoTツールベンダとの協働作業が重要であることが,導入検証を進めていく中で明らかになってきた.事例を通して,身の丈のIoT技術導入を進めている「Sagamiharaモデル」を紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355