あらまし

ユビキタスネットワーク制御・管理技術(Ubila)

大橋 正良 徳田 英幸 尾家 祐二 森川 博之 桐葉 佳明 加藤 正文 長谷川 亨 

Vol.91 No.7pp.569-582

発行日:2008/07/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 ユビキタスネットワーク技術開発プロジェクト

専門分野:

キーワード:
ユビキタスユビキタスネットワークコンテキストアウェアセンサu-Japan

本文:PDF(6.5MB)

あらまし:
ユビキタスネットワーク制御・管理技術プロジェクト(Ubila)では,ネットワーク技術からユーザへのアプリケーション全体にわたる制御・管理の研究開発に取り組んだ.Ubila全体を通したコンセプトは,コンテキストアウェアユーザセントリックであり,ネットワークやユーザの状況(コンテキスト)を把握してネットワークやサービスを制御し,最終的にユーザに最もふさわしいアプリケーションを提供することを目的としている.Ubilaでは研究開発のほか,実証実験スペースの構築・運用やサービスプロトタイピングとしてのビデオ作成,アーキテクチャ検討など多彩な活動を実施した.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355