あらまし

光ファイバ技術の動向と各種応用技術――概論――

立田 光廣 

Vol.91 No.8pp.674-677

発行日:2008/08/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 ブロードバンドサービスを支える光ファイバ技術と応用システム

専門分野:

キーワード:
低損失光ファイバ広帯域光ファイバFTTH光ファイバセンサ光ファイバ応用技術

本文:PDF(385.3KB)

あらまし:
低損失化・広帯域化を最優先課題とする,れい明期の光ファイバ研究開発は目覚ましい発展を遂げ,今日では特性の優れた光ファイバが安定に供給されるに至った.一方,インターネット時代の光ファイバには,分岐線路形態への対応や家庭内配線など,単純な信号伝送以外の様々な機能が求められ,これらにこたえる新しい光ファイバや光デバイスが登場している.また,光ファイバのセンサとしての機能に着目した多様な計測応用も試みられている.更に,光ファイバを利用した給電技術など,光ファイバの新しい応用が試みられている.そこで本稿では,最新の光ファイバ技術動向とその応用について,光アクセスシステム構築技術を交えて概説する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355