あらまし

ITU-R SG3 における屋外ワイヤレスアクセスの電波伝搬に関する標準化活動

北 直樹 増井 裕也 米澤 健也 佐藤 明雄 

Vol.93 No.12pp.1005-1009

発行日:2010/12/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 新たな時代に対応した電波伝搬技術の国際標準化活動

専門分野:

キーワード:
屋外ワイヤレスアクセス短距離伝搬建物漏えい/侵入損勧告P. 1411勧告P. 1410

本文:PDF(1.1MB)>>

記事を購入

あらまし:
ITU-R SG3 における屋外ワイヤレスアクセスの電波伝搬に関する標準化活動について,最近10 年間(2000~2009 年)の動向と我が国の貢献について解説する.ITU-R SG3 が所掌する屋外ワイヤレスアクセスの電波伝搬に関する勧告に勧告P. 1411(屋外短距離伝搬),及び勧告P. 1410(固定ワイヤレスアクセス伝搬)がある.本稿では主にこの2 編の勧告に対する標準化動向と我が国の貢献を中心に述べ,更に近年ワイヤレスアクセスの電波伝搬標準化の中でその重要性を増している建物漏えい/侵入に関する新勧告草案に対する標準化活動についても述べる.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355