あらまし

超高精細映像システム・コンテンツ

相澤 清晴 荒川 佳樹 

Vol.93 No.5pp.368-371

発行日:2010/05/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:特集 超臨場感コミュニケーションの近未来像

専門分野:

キーワード:
超高精細映像 4K 映像 8K 映像 URCF

本文:PDF(765.1KB)

あらまし:
本稿では,現状のHDTV をはるかに超える精ちさで映像表現を行うことのできる超高精細映像へ期待を述べるとともに,超高精細映像である4K 映像, 8K 映像の技術動向について触れる.更に, URCF を基盤に行った4K 映像を用いたその応用実験の事例について, 2009 年7 月の皆既日食の撮影伝送実験,同じく10 月の手話講演伝送実験について紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355