あらまし

情報爆発時代のセンサ情報処理

戸辺 義人 川原 圭博 木實 新一 

Vol.94 No.8pp.684-688

発行日:2011/08/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 情報爆発が創り出すサイバーフィジカルな情報処理

専門分野:

キーワード:
センサ加速度ヘルスケア環境情報

本文:PDF(611.9KB)>>

記事を購入

あらまし:
通信ネットワークとしての意味を離れ,多くのセンサ情報を処理する機能としてセンサネットワークが広がりつつある.特殊なセンサの開発が必要とされたり,大掛かりな計測機器を必要とした領域に,コモディティセンサを適用することで容易に大量の情報収集が可能となってきている.これは,加速度信号を解析することにより得られる個人の行動や,個人の生体情報,携帯カメラによる画像などが挙げられる.こうしたコモディティセンサを利用したセンサネットワークで,個人の人間情報及び集合体としての環境情報を収集する場合のセンサ情報処理について述べる.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355