あらまし

コンピュテーショナルフォトグラフィ

日浦 慎作 

Vol.95 No.9pp.823-828

発行日:2012/09/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:解説

専門分野:

キーワード:
コンピュテーショナルフォトグラフィライトフィールド符号化撮像

本文:PDF(1MB)>>

記事を購入

あらまし:
長い歴史を持つ写真フィルムは,今やすっかり半導体撮像素子に置き換えられてしまった.しかしレンズが光学的な像を形作り,撮像素子はそれを忠実に記録するという役割分担は今も不変である.それに対しコンピュテーショナルフォトグラフィでは,光学像はあくまで未完成な中間生成物であり,その後の情報処理によって初めて画像が完成する.これにより従来のカメラでは不可能であった様々な機能や性能をカメラに付与することが可能となる.本稿では基礎的なコンセプトを解説し,併せて最新の研究事例を紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355