あらまし

スマホアプリ向けプライバシーポリシーの作成と第三者検証の取組み

竹森 敬祐 磯原 隆将 高野 智秋 西垣 正勝 

Vol.97 No.1pp.60-65

発行日:2014/01/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:解説

専門分野:

キーワード:
スマホ利用者情報情報収集モジュールアプリプラポリ第三者検証

本文:PDF(1.5MB)>>

記事を購入

あらまし:
利用者情報を勝手に送信するスマホ向けアプリがプライバシーの観点から懸念される中,総務省から,「スマートフォン プライバシーイニシアティブ(SPI)」とその続編「SPIⅡ」が公表された.提言として,アプリ事業者はアプリ向けプライバシーポリシー(以後,アプリプラポリ)を作成し利用者へ説明すること,アプリの仕様とアプリプラポリの整合性を確認する第三者検証機関を設置してアプリ市場を健全化することなど,アプリ事業者やアプリ配信サイト(以後,Market)運営者の取り組むべき方向性が示された.本稿では,現状の課題を整理し,その解決に向けSPI/SPIⅡに沿った先進的な取組みの事例を一つの実現形態として紹介することで,適切なアプリプラポリの作成手法と,Market運営者が第三者検証役を担う手法やその効果について考える.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355