あらまし

総論

大石 進一 

Vol.98 No.11pp.946-947

発行日:2015/11/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:特集 非線形理論とその応用

専門分野:

キーワード:
非線形理論とその応用NOLTA

本文:PDF(272.5KB)

あらまし:
非線形理論と応用の研究に関して,本会は非線形理論とその応用国際シンポジウム(International Symposium on Nonlinear Theory and Its Applications(NOLTA symposiumと略す)を25年来主催してきた.意外なことにIEEEに非線形ソサイエティがないという巡り合わせもあり,非線形分野における工学と理学をつなぐ役割を世界的な規模で本会が果たしたのである.これを基礎にNOLTAソサイエティが発足した.このような本会が育ててきた「非線形理論とその応用」分野について日本がイノベーションを起こした成果とともに一般の本会の会員が興味を持ちそうな成果を広い分野から集めて,分かりやすく展望を提供するというのが本特集号の目的である.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355