あらまし

交通ビッグデータを基にした先読み運転知能の開発

永井 正夫 

Vol.99 No.6pp.516-520

発行日:2016/06/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 ビッグデータ時代のロボットの社会的利用──ロボットは敵ではない,ロボットとともに能力向上──

専門分野:

キーワード:
ヒヤリハットデータビッグデータ自動運転先読み運転高齢者の運転支援

本文:PDF(824.9KB)>>

記事を購入

あらまし:
グーグルカーなど自動運転に対する関心が高まっている.筆者らは,高齢者が安心して外出できる高度な運転支援システムの開発を進めている.そのコア技術は,ヒヤリハットデータに代表されるリアルワールドの走行環境データと運転データをビッグデータとして活用することと,高度な「先読み運転知能」を備えた熟練ドライバモデルの開発である.ポテンシャルフィールド理論を危険場面の運転行動に適用することにより,熟練ドライバのような先読み運転ができる見通しが得られた.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355