あらまし

オークションと画像処理と物流と離散凸解析

塩浦 昭義 

Vol.103 No.3pp.324-328

発行日:2020/03/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:解説

専門分野:

キーワード:
最適化離散凸解析アルゴリズム関数最小化

本文:PDF(353.6KB)>>

記事を購入

あらまし:
離散凸解析とは,整数格子点上で定義された離散凸関数の理論体系である.本稿では,オークションにおける均衡価格の計算,画像処理におけるエネルギー最小化,物流における最小費用フローの計算,という全く異なる研究分野に現れる離散最適化問題を取り上げ,これらの問題と離散凸解析との密接なつながりを解説する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355