あらまし

組合せ剛性理論に基づく構造物列挙

加藤 直樹 谷川 眞一 

Vol.95 No.6pp.498-504

発行日:2012/06/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 広がる列挙の技術──列挙による問題解決アプローチ──

専門分野:

キーワード:
静定トラス組合せ剛性理論ラマングラフコンプライアントメカニズム

本文:PDF(728.5KB)>>

記事を購入

あらまし:
平面上の点集合に対して,剛性を持った構造物を表す基本的な構造として静定グラフ(ラマングラフ)というものが知られている.本稿では,制限付き静定グラフを列挙するアルゴリズムを設計し,そのアルゴリズムを広範なコンプライアントメカニズム生成の初期解として利用した結果を解説する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355