あらまし

音声合成技術

小林 隆夫 

Vol.98 No.8pp.726-733

発行日:2015/08/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 2020年,言葉の壁を超える音声翻訳――新しい技術と研究の可能性――

専門分野:

キーワード:
コーパスベース音声合成HMM音声合成平均声ポリグロット音声合成ディープラーニング

本文:PDF(719.4KB)>>

記事を購入

あらまし:
音声翻訳システムの出力部を構成する音声合成技術について,近年主流となっている隠れマルコフモデルに基づく音声合成方式を中心に解説する.本稿では,まず音声翻訳における音声合成の役割と問題点を述べる.次に音声合成の基本構成を述べた後,隠れマルコフモデルに基づく音声合成における韻律のモデル化手法やパラメータ生成手法などのコア技術を紹介する.更に,深層学習(ディープラーニング)などの統計的機械学習を取り入れた新たな音声合成に関する最近の研究動向や,多言語音声翻訳で必須となる多言語音声合成へのアプローチについても述べる.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355