あらまし

生活支援ロボットシステムを支えるエレクトロニクス

松本 治 吉田 英一 松本 吉央 

Vol.100 No.9pp.931-936

発行日:2017/09/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:創立100周年記念特集 エレクトロニクスが創り出したもの,創り出すもの

専門分野:

キーワード:
生活支援ロボット移動ロボットパワーアシストロボット移乗支援ロボットコミュニケーションロボット

本文:PDF(1.1MB)

あらまし:
徐々に社会に浸透しつつある生活支援ロボットとして,移動ロボット,パワーアシストロボット,コミュニケーションロボットなどを取り上げ,製品化事例と今後の展開などの紹介や分野ごとのエレクトロニクスに対する期待について述べる.人間生活環境で動作するロボットには,小形軽量モータや大容量バッテリーなど各分野に共通する期待もあるが,今後より高度なサービスを提供するためには,環境認識を支える外界センサやインタフェース技術の高度化,クラウド活用のための通信技術の高速化・最適化,システム全体としての効率化などにも期待したい.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355