あらまし

Open Access 話題の記事

情報爆発のこれまでとこれから

喜連川 優 

Vol.94 No.8pp.662-666

発行日:2011/08/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 情報爆発が創り出すサイバーフィジカルな情報処理

専門分野:

キーワード:
情報爆発サイバーフィジカルシステム情報検索

Free本文:PDF(978.1KB)

あらまし:
情報爆発なる現象に二つの視点から論ずる.第1は情報過多な時代において情報に溺れることのないための情報検索技術の課題とそれに対する取組みについて,第2は過多とも思える情報を逆手にとって利活用する技術について述べる.とりわけ後者に関しては新しい研究開発が活発になりつつある.情報爆発から派生する様々な課題を研究すべく2004 年に文部科学省科学研究費特定領域に申請する段階では,サイバーフィジカル,あるいは,smarter planet という提唱はなかったが,今日,「情報爆発からの価値創出」に関して多様な試みがなされるようになった.人,モノ,事象等,社会システムにおけるあらゆるものがIT 的に捕捉可能な時代,すなわち,超可観測の時代に突入し,新しいサービスが躍動的に生まれようとしている動きを解説する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355