あらまし

避難計画問題への離散アルゴリズムの適用

瀧澤 重志 

Vol.97 No.5pp.393-398

発行日:2014/05/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:特集 データを読み解く技術──ビッグデータ,e-サイエンス,潜在的ダイナミクス──

専門分野:

キーワード:
避難計画問題地域分割動的ネットワークZDD逆探索

本文:PDF(1.5MB)

あらまし:
阪神・淡路大震災以降,情報通信技術を防災に活用しようとする機運が高まっている.しかし防災対策では,大規模な空間データ,災害シナリオの多様性,情報の不確実性などを考慮する必要があり,計算機科学や数理科学にとって挑戦的な問題を内包している.本稿では,避難計画問題に対して離散アルゴリズムの技術を応用する試みとして,避難所の地域割当てをZDD等を用いて行った研究と,動的ネットワークによる津波などからの緊急避難計画に関する研究を紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355