あらまし

クラウド時代のデータ秘匿性

石原 靖哲 矢内 直人 藤原 融 

Vol.99 No.10pp.986-991

発行日:2016/10/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:解説

専門分野:

キーワード:
データ秘匿性検索可能暗号暗号化データベースクラウド

本文:PDF(618.4KB)

あらまし:
クラウド時代においては,秘匿化(個人のプライバシー保護や企業の機密保護)を要するデータをクラウド上に置き,秘匿性を維持したままデータの検索や分析などの処理を行うことが求められる.言い換えれば,データ利活用の利便性と安全性を両立させるデータベースの秘匿化技術が大変重要になってきている.本稿では,古典的なデータ秘匿性について概観した後,クラウド時代を支える新しい暗号技術である検索可能暗号とそれらを応用した暗号化データベースにおいてどのような秘匿性が達成されているかを解説する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355