あらまし

ネットワーク検索エンジン及びディープニューラルネットワークの高速化

中原 啓貴 井上 一成 中田 秀基 

Vol.100 No.2pp.87-91

発行日:2017/02/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 FPGAを用いた計算処理の高速化技術

専門分野:

キーワード:
パケット分類ディープニューラルネットワークFPGA低消費電力

本文:PDF(539.4KB)>>

記事を購入

あらまし:
FPGAの応用分野としてネットワーク向けパケット検索エンジンやディープニューラルネットワークが挙げられる.どちらも用途に応じて仕様の変更が頻繁に生じ,かつ短期間開発が求められているため,専用LSIを起こすことはコストの面で問題がある.また,汎用CPUでは遅く,GPUでは消費電力が問題となる.したがって,コスト・性能・消費電力のバランスという点でFPGAが有利である.本稿では,それぞれの応用における研究動向を紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355