あらまし

Open Access 話題の記事

カメラ映像を学術研究で利用するためのプライバシーを考慮したガイドラインについて

赤坂 亮太 大西 正輝 佐藤 真一 小林 正啓 美濃 導彦 

Vol.102 No.11pp.1039-1044

発行日:2019/11/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:解説

専門分野:

キーワード:
プライバシーポリシー個人情報保護情報法情報と倫理

Free本文:PDF(930.7KB)

あらまし:
カメラを利用して映像を取得し,学術研究に利用する際,データ主体となる被撮影者に対し撮影データの利用目的等を通知・公表することが法的,倫理的に求められる.筆者らは,このような通知・公表に用いることを目的としたプライバシーポリシーのひな形を作成した.更に,近時プライバシーポリシーの実効性には疑問が持たれていることから,カメラの撮影場所に掲出するポスター及び研究概要等を簡潔に示すWebサイトの例も同時に作成した.本稿ではこれらについて解説を行った.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355