あらまし

人間に迫りつつある機械翻訳をどうやって評価するか?

永田 昌明 

Vol.102 No.12pp.1115-1121

発行日:2019/12/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:解説

専門分野:

キーワード:
ニューラル機械翻訳直接評価BLEU文脈翻訳テスト

本文:PDF(794.1KB)>>

記事を購入

あらまし:
近年,ニューラルネットを用いた機械翻訳の研究が進み,機械翻訳の精度が大幅に向上した.コンピュータが囲碁の世界チャンピオンに勝ったことは記憶に新しいが,機械翻訳の分野でも,コンピュータと人間のどちらが優れているかが議論になり始めた.機械翻訳の研究者は,翻訳対象となる言語対と分野を限定すれば,コンピュータが一つの文を翻訳する能力は人間に匹敵しつつあるが,現時点では文脈を考慮して翻訳する能力は人間を超えていないと考えている.本稿では機械翻訳の精度や文脈を考慮して翻訳する能力をどうやって評価するかを解説する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355