あらまし

量子中継と量子転写

小坂 英男 

Vol.91 No.11pp.946-951

発行日:2008/11/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:特集 進化する先端フォトニックデバイス

専門分野:

キーワード:
量子暗号量子通信量子中継光子電子スピン

本文:PDF(3.5MB)>>

記事を購入

あらまし:
単一光子を用いた量子通信ネットワークや量子光インタコネクションの実現には,光子の量子力学的コヒーレンス(位相)を破壊することなく,量子中継や量子交換を行う必要がある.これには光子の量子状態を保存・処理可能な半導体中の電子へと量子転写する量子インタフェースが不可欠である.本稿では,量子テレポーテーションを基礎とする量子中継の動作原理と,その実現に不可欠な光子から電子スピンへの量子メディア変換について解説する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355