あらまし

オンチップ光配線導入の課題検討

大橋 啓之 鳥居 淳 最上 徹 

Vol.93 No.11pp.933-937

発行日:2010/11/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:特集 エレクトロニクスの多様化を支える新デバイス技術──2020年を見据えて──

専門分野:

キーワード:
グローバル配線光配線Si フォトニクスシグナルインテグリティ三次元積層

本文:PDF(938.8KB)>>

記事を購入

あらまし:
LSI のグローバル配線における消費電力,シグナルインテグリティ等の課題を解決するために光配線を導入する検討を行った.Si フォトニクス,表面プラズモンなどの光技術により,寸法的にはLSI 内の機能ブロック間を光配線で結ぶことができ,また配線遅延が低減することを示すことができる.ここでは,最新の光配線技術に基づき光配線のアーキテクチャについて考察した内容を報告する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355