あらまし

超高効率太陽電池

山口 真史 

Vol.93 No.3pp.212-216

発行日:2010/03/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 太陽エネルギー発電の現状と将来展望

専門分野:

キーワード:
Ⅲ-V 族化合物半導体多接合構造太陽電池集光式太陽電池宇宙用太陽電池大規模太陽光発電

本文:PDF(880.8KB)>>

記事を購入

あらまし:
深刻化する地球環境問題やエネルギー問題を解決するものとして世界中から大きな期待が寄せられている太陽光発電の更なる発展のためには,太陽電池の高効率化や低コスト化が極めて重要である.Ⅲ-V 族化合物半導体を用いた多接合太陽電池は,光電変換効率50%以上の実現が可能で,宇宙用太陽電池として既に実用化されている.また,集光式多接合太陽電池は,大規模太陽光発電所への適用が期待されている.本稿では,Ⅲ-V 族化合物半導体を用いた集光式多接合太陽電池の研究開発動向を述べるとともに,将来展望について述べる.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355