あらまし

グラフとネットワークの構造データマイニング

鹿島 久嗣 

Vol.93 No.9pp.797-802

発行日:2010/09/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:解説

専門分野:

キーワード:
機械学習データマイニンググラフマイニングリンクマイニンググラフネットワーク

本文:PDF(423.4KB)>>

記事を購入

あらまし:
近年多くの重要な場面において,グラフ構造によって記述されるデータが急速に増加している.グラフ構造を持ったデータは,Web,バイオ/創薬,ビジネス分析,マーケティングなど,実世界の多くの重要な場面において自然に現れてくるが,従来のデータ解析手法で扱うことのできるデータの形式は基本的に表形式,すなわち一定数の決まった項目が並んでいる形式が仮定されていたため,これらを直接的に扱うことは困難であった.近年,この課題の重要性は機械学習やデータマイニングのコミュニティにおいても認識され,グラフ構造を扱うためのデータ解析手法の研究が精力的に進められている.そこで本稿では,グラフ構造データの解析手法を特に予測モデルという観点から,その基本的な考え方と手法を概観する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355