あらまし

日本語テキスト音声合成用記号の標準化

赤羽 誠 水野 秀之 平沢 純一 中嶌 信弥 田中 和世 

Vol.94 No.12pp.1060-1066

発行日:2011/12/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:解説

専門分野:

キーワード:
テキスト音声合成音声合成用記号読み記号韻律記号

本文:PDF(1.2MB)>>

記事を購入

あらまし:
JEITA 規格IT-4006「日本語テキスト音声合成用記号」は,テキスト音声合成技術の利用拡大を目的として(社)電子情報技術産業協会(JEITA)音声入出力方式標準化専門委員会において,特定のハードウェアやプラットホームに依存せず,様々なアプリケーションやサービスで汎用的に利用可能な日本語テキスト音声合成用記号として規格化されたものである.本稿では,本規格策定の経緯と位置付けについて概説するとともに,テキスト音声合成用記号の構成とその記述方法について解説する.また,国内外におけるテキスト音声合成技術に関連する規格の動向についても解説する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355