あらまし

二次元共振器半導体レーザ──共振器形状による発振モードの制御──

福嶋 丈浩 

Vol.94 No.4pp.323-328

発行日:2011/04/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:解説

専門分野:

キーワード:
半導体レーザ二次元共振器スタジアム形共振器ドライエッチングカオス

本文:PDF(909.1KB)>>

記事を購入

あらまし:
近年の半導体プロセス技術の進展により,今日では,様々な形状を有する半導体レーザが製作され,大変興味深い発振特性が観測されている.光を閉じ込める共振器の形とレーザの発振モードの関係を調べることは,物理学的な観点のみならず,応用の観点から見ても大変興味深い.本稿では,共振器が二次元的な広がりを持つ二次元共振器半導体レーザについて,研究の背景,物理学的な面白さ,応用の可能性,最近の研究動向を具体的な素子に基づいて解説する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355