あらまし

車載制御ネットワーク技術とその発展性

高田 広章 倉地 亮 西村 政信 

Vol.95 No.8pp.724-729

発行日:2012/08/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 車と情報通信技術

専門分野:

キーワード:
自動車車載制御ネットワークLINCANFlexRay

本文:PDF(1.1MB)>>

記事を購入

あらまし:
車載制御システム向けのネットワークは,厳しいコスト制約や重量制約,高い信頼性やリアルタイム性などの要求から,一般の情報ネットワーク技術とは大きく異なる技術が用いられている.本稿では,まず,車載制御ネットワークの主な使途について述べた後,ネットワーク技術に課されている制約事項や要求事項について整理する.次に,現状の車載制御ネットワーク規格として,CAN の概要について解説する.また,LIN やFlexRay など,その他のネットワーク規格についても概説する.最後に,車載制御ネットワーク技術の今後の発展性として,CAN の高速化やイーサネットの導入の動き,光ファイバ化などの研究開発動向について紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355