あらまし

農業分野におけるセンサネットワーク技術の利用と課題

深津 時広 

Vol.97 No.8pp.688-694

発行日:2014/08/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 知的環境を支えるセンサネットワーク──アンビエントセンサネットワーク──

専門分野:

キーワード:
農業情報フィールドサーバ遠隔モニタリング画像計測現場実証実験

本文:PDF(2.5MB)>>

記事を購入

あらまし:
21世紀型農業では,圃場における作物の生育情報,環境情報,作業情報などを時空間的に密に収集し,これを利用者の要望や目的に応じて解析処理を行い農家に有用な情報として提供するとともに作物の生育が促進するよう周辺機器を制御するシステムが望まれる.これを実現する一つの方法としてセンサネットワーク技術が近年利用され,多くの現場で実証実験が行われている.本稿では,幾つかの設置運用事例を紹介しながら農業分野におけるセンサネットワークの特徴や課題について解説するとともに,現場で求められている内容や課題,今後の展望について述べる.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355