あらまし

衛星設計コンテスト――その歩みと将来――

齋藤 宏文 中谷 幸司 

Vol.97 No.9pp.778-781

発行日:2014/09/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 高度な専門知識に基づくデザインコンテスト

専門分野:

キーワード:
小型衛星衛星設計学生コンテスト

本文:PDF(872.2KB)>>

記事を購入

あらまし:
衛星設計コンテストは,高校生から大学院生までを対象とした,人工衛星の設計やミッションアイデアを競うコンテストである.日本の宇宙開発の第一線で活躍する技術者研究者が,全ての作品に対して教育的な改善指摘や質問を出していく教育的な配慮を特徴としている.コンテストの中から,実際に超小型衛星を開発して打ち上げた大学,高専も輩出するなど,大学衛星の登竜門としての役割が評価され,2013年宇宙開発利用大賞(文部科学大臣賞)を受賞した.今後は,実際の衛星のものづくりで遭遇する問題解決能力の育成も取り入れた内容にしていきたい.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355