あらまし

非線形自律系回路のカオス

斎藤 利通 

Vol.98 No.11pp.982-986

発行日:2015/11/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:特集 非線形理論とその応用

専門分野:

キーワード:
カオス発振器ロジスティックマップ

本文:PDF(618.7KB)>>

記事を購入

あらまし:
カオスに関する研究は,自然科学の広い分野で行われている.電子情報通信工学においては,カオスを生成する簡素な非線形回路が重要な研究対象として注目されている.カオス発生回路は,カオスや分岐現象を解析するという基本問題と,その現象の工学系応用の両面から研究されている.本稿では,簡素な自律系カオス発生回路の合成と解析の問題を,例を用いて解説する.そして,カオス発生回路を研究する意義と,研究の課題について,若干の考察を行う.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355