あらまし

パーソナルデータ利活用のための匿名化技術

橋 翼 

Vol.98 No.3pp.188-192

発行日:2015/03/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 個人データの活用とプライバシー保護

専門分野:

キーワード:
匿名化プライバシーモデルパーソナルデータ活用k-匿名化

本文:PDF(613.3KB)>>

記事を購入

あらまし:
パーソナルデータは,様々な業界において新たな価値を生み出す源であり,事業機会の創出やマーケティング,研究開発の資材として注目を集めている.一方で,パーソナルデータは機微な情報を含むため,プライバシーへの配慮が求められる.プライバシーに配慮した利活用のアプローチの一つであるデータ匿名化は,パーソナルデータを加工して個人の識別性を低減する技術である.本稿では,データ匿名化が実現するプライバシーモデルと,その実現方法である匿名化処理について事例を交えて紹介する.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355