あらまし

アクティブRFIDを用いたパレット管理

清水 雅史 

Vol.99 No.2pp.114-119

発行日:2016/02/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 食と知的環境──センサデータを活用した生産から健康管理まで──

専門分野:

キーワード:
アクティブRFIDショートレンジデバイス物流パレットIoT

本文:PDF(1MB)>>

記事を購入

あらまし:
2000年代初頭にUHF帯パッシブRFIDを用いて,パレットやそれに積載される商品をトラックする試みが行われてきたが,日本では読取り精度に問題があり,大きな広がりは見られなかった.一方,IoTの最も下位レイヤで使われるアクティブな無線デバイスは,スマートメータに見られるように,ここ数年で目覚ましい進歩を遂げてきた.本稿では,10年の電池寿命を実現できるアクティブRFIDを用いた物流に用いられるパレットの実用例について述べる.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355