あらまし

遠隔操縦型情報収集ロボットの電波利用

羽田 靖史 

Vol.99 No.6pp.521-526

発行日:2016/06/01

Online ISSN:2188-2355

Print ISSN:0913-5693

種別:小特集 ビッグデータ時代のロボットの社会的利用──ロボットは敵ではない,ロボットとともに能力向上──

専門分野:

キーワード:
ロボット電波災害対応インフラ点検電波法

本文:PDF(1.3MB)>>

記事を購入

あらまし:
本稿では,災害対応ロボットやインフラ点検ロボットなどに代表される,遠隔操縦型情報収集ロボットの電波利用について現在の動向を述べる.まず,ロボットの通信は幾つかの点で従来のテレメータの通信と異なる点があり,これを基に求められる電波利用ニーズを定義し,現在これらの要件を満たしていないことを述べる.また,情報通信審議会で検討している,ロボットにおける電波利用の高度化に関する技術的条件について述べる.

ログイン

 > 

パスワードを忘れた場合は

メニュー

Online ISSN:2188-2355